×

CATEGORY

  • 件 (全件)
  • 1

The Shoe Snob LTD, シューメイキングコンテスト

2019年の挑戦第2弾は・・・

「イギリスでのシューメイキングコンテスト」への参加。


第1弾は石川県の「21世紀美術館への出展」ですが、同時に進めていたのがこの挑戦です。

ハンドソーンで作ることが第一条件。
あとは、ダークブラウンの革を使用する事。
ウングチックでメダリオンのデザインにする事。
26、5センチサイズの紳士靴である事など。


ここに、姫路らしさを盛り込んだデザインを入れ、オリジナリティーを出したいと思います.
つまり、「姫路城」がイメージされた靴にしました!!
まだまだ細部に至るまで完璧とはいきませんが、今の自分の一番であると思います.
スキルアップのため、姫路の革を使って靴をつくりたい!!の気持ちを込めました.

来週あたりに発送して無事に到着してくれるといいですが。

さて、次は何に挑戦しようかな。
 

2019-03-01 18:19:30

コメント(0)

折りたたむ

杉原紙と播州織りの靴。

「杉原紙」と「播州織り」を使った靴づくり。


ついに完成です。

21世紀美術館に出展する私の靴は、「杉原紙」という和紙を使った靴。
さらに、「播州織り」という先物染めの織物を使った靴。


杉原紙の和紙の歴史は、1300年とされています。
私の故郷の名産で作った靴。
やはり紙なので随分と苦戦を強いられましたが、、、
是非見て頂きたい一足です。


さらに、地場産業として栄えた「播州織り」を使った靴。
キッズデザインのものと、紳士デザインの2足を作りました.
チェックやデニム柄のものを、可愛らしく、カッコよく使いました。
こちらも是非ともご覧頂きたいです。


期間:2019年3月5日(火)〜3月10日(日)
場所:21世紀美術館(石川県金沢市)



*作品は展覧会後にこちらのHPに掲載致します.

2019-02-14 14:47:56

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1

CONTENTS

CATEGORY